お知らせ・ブログ

2021.03.4お知らせ

エアコンの「汚れ」について

エアコンの風が出る部分(送風口)をよく見ると、本来真っ白なはずなのに真っ黒になっていたり、黒い点々が付いているのを見かけますが、それは間違いなく「カビ」です!

冷房を付けていてニオイがするのは「カビ」が原因です!

エアコンは高所に設置している事もあり、しかもパネルに覆われているので、なかなか頻繁に確認はしないと思いますが、、、、

1シーズン冷房を使うと確実にそれなりの埃やチリなどが付着し、すごい数のカビは繁殖しております

送風口から出てくる風に乗って、目に見えない大きさの埃・チリ・カビが部屋中に巻き散らかっています。

その汚れた風を吸うことにより、くしゃみ・鼻水・咳と言ったアレルギー症状が発生する事もあります。

症状が深刻な場合、「結膜炎」や「皮膚疾患」といった最悪の状況にもなりかねません。

特に小さなお子様がいるご家庭では「アトピー」や「小児喘息」の症状が派生するという事例が。

お客様から洗浄後はアレルギーの症状が治まったという事をよくお聞きしますので、【なぜか家にいるとクシャミがよく出る】・【なぜか家にいると痒い】という方は、「LIVE UP」でのエアコンクリーニングで改善する事も多々ありますので一度試してみてください!

大阪府内でのエアコンクリーニングは「LIVE UP」に!!

TEL:06-6609-6393